イエカラ

トピックス

住まい

長生村の診療所 山口先生の住まい考 『低気密住宅』

千葉県の長生村に新しく診療所を開設する 山口先生の住まいについてのエッセイをお届けします

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは私の今の家です。低気密住宅です。外の状況を肌で感じる事ができます。炭を燃やしても一酸化酸素中毒になりません。冬は凍えます。夏はそこまで暑くないです。寒いのは12月から3月、蒸し蒸しするのは6月から9月、丁度良いのはその他。冬には北海道か沖縄に移住しようかと思う事もあります。ですがたまにビジネスホテルに泊まると窒息しそうになり帰りたくなります。

家の目的は安心して休む事が出来る場所を確保する事です。心を安んずる場所であると同時に身体も休まる場所にならなければいけません。

家を選ぶとき体に良い家を選ぶこんなに当たり前の事を忘れてしまいそうになる事があります。

今では嫌われる古い家のあまり知られていない良い点を数回書いてみようと思います。

「IEKARA」のプロジェクトに参加しませんか。身近なことから、一緒に、楽しんじゃいましょう!